WOOD EGG PROJECT

MENU

木のあたたかみと暮らす家

素材も間取りも自分たち好みにすることで、便利に楽しく。
そんな注文住宅の醍醐味を感じさせるような住まいが宮城県に完成しました。

2021.10.25

住まいの手本 | 宮城県T様邸の場合

シンプルなBOX型のシルエットに、木質感をプラスした印象的な外観

宮城県にお住まいのT様ファミリー。
自然に囲まれた街並みの中、ひときわ目を引く白いBOX型の住まいで、ご夫婦、娘さん、愛猫が暮らしている。

木の柔らかさが伝わるようなアンティーク系デザインのLDK

「もともと木のぬくもりや柔らかさが好きなんなんです」とおっしゃるT様ご夫婦。家づくりをはじめる前から、木製の家具や小物などを好んでいたこともあり、木の素材感が豊かな住まいが完成したのも必然だったという。

床材には、重厚感とあたたかみが感じられるウォールナット材を使用。インテリアも落ち着いたブラウンに統一することで、色合いのグラデーションが美しい住み心地のよい空間ができあがった。

床材へのこだわりはタイルを敷いたキッチンにも。本物のタイルならではの質感がLDKのクラス感を高めている

「家を建てるにあたっていくつかのハウスメーカーを見ましたが、高勝の家の施工事例が自分たちのセンスに一番しっくりきました」と奥様。

家具や照明にワンポイントとしてアイアンを取り入れることで、大人アンティークな雰囲気に

T様邸にお邪魔して感じたのは、小さなお子さんがいるのにすっきりとした印象であること。間取りを自らのライフスタイルにピッタリ合わせてしつらえているということだ。

「いろいろなことができるスペースは、あえてつくりませんでした」とご主人。フリーアクセスのワークスペースのような開かれた場所をつくらない代わりに、部屋や収納のそれぞれにしっかりと役割を持たせて、合理性と愉しさのどちらも叶えたのがT様邸の特徴のひとつだ。

奥様の書斎は、趣味のギターを楽しむスペースとしても活躍

例えばご夫婦そろって自宅での仕事が多いことから、書斎は2つ。バンド経験がある奥様の書斎は、ギターを楽しむ空間としても活躍している。
仕事や趣味に集中できる自分だけのための空間は、家づくりを考えた人なら皆が憧れるのではないだろうか?

LDKの特等席には愛猫用キャットウォーク。窓辺のステップで日向ぼっこもできる
専用入り口から顔をのぞかせる「いちこちゃん」

LDKには愛猫・いちこちゃん用のキャットウォークや出入り口も。
面積を取る市販のキャットタワーを設置しなくても、家にしっくりなじむ設備が造作できるのも、注文住宅ならではだ。

書斎やキャットウォークのみならず、住まいのいたるところにT様のこだわりが見える間取りはは、まさに「ライフスタイルに合わせたオーダーメイド」を感じさせる。

お肌や髪のお手入れ専用化粧台。朝夜込み合う洗面スペースに、これは便利そう!
洗濯機とガス式乾燥機の横には、室内物干しに便利なドライルーム。専用の部屋にすることで生活感を隠すことができるほか、衣類ににおいが移らないのも嬉しい

「間取りが決まるまではかなり試行錯誤しました」とご主人。その甲斐あって、住み心地のよい住まいが完成したようだ。
「木・石など、使う素材は本物志向に。そして間取りも自分たちにピッタリなものをつくることができる『注文住宅』にして正解でした」と笑みを浮かべた。

高勝の家のご紹介

高勝の家

注文住宅ブランドの「高勝の家」は、「みやぎが育んだ木の家」をテーマに、木のぬくもりと年中快適に過ごせる確かな性能を兼ね備えた住まいを提案。
また、湿気・寒さ・風向き・地震など、宮城に暮らすうえで配慮するべき気候風土を考えた素材選び・間取りデザインを実現している。

URL:https://www.takakaz.com/
家づくりの相談予約